遊戯王カードのように遊べるトランプゲームのルールを作ってみた

私は遊戯王のデュエリストなのだが、トランプでも遊戯王のように楽しく遊べないかと考えてみた。ルールを解説したい。

ルール(遊戯王OCGの基本ルールを前提とする)

トランプを一つ使いデッキとは相手と共用で使用

または、デッキは2組のトランプをお互いに40枚以上を選んで準備する。)

ライフポイントをお互い30(~60)とする。

手札は5枚から始め、1ターン毎にカードを1枚ドローする。

通常モンスターカード

黒(🍀)→通常モンスターカード。

1-7→通常召喚。

8-10→1体リリースのアドバンス召喚。

アドバンス召喚と通常召喚は1ターンに一度可能。

表側攻撃表示又は裏側守備表示で召喚でき、攻撃表示では相手モンスターとバトル、ダイレクトアタック可能。

表示形式の変更は1ターンに1度可能。最初のターンは攻撃できない。

ダメージステップはOCGと同様。

JQKはシンクロモンスターとしてエクストラデッキに入れる。召喚には同じ数値とマークのモンスターを2枚以上リリースして召喚する。

(例:🍀Kを召喚するため🍀4と🍀9をリリースして特殊召喚する。)

魔法、罠カード

赤(♢、♡)の1―Kは魔法、罠の扱い。

効果①赤いカードの数値以下の相手カード1枚を相手のバトルフェイズで発動し破壊することができる。

また、同じマークカードを2枚同時に使って、2枚合わせた数値以下の相手モンスターカードを破壊することができる。手札からは発動不可。

(例:♡3と♡7を合わせて使う場合相手の数値10のモンスターを破壊することができる。)

チェーンについて

相手が自分のモンスターを破壊するために赤いカードを使用した場合、そのカードよりも数値が高い、あらかじめセットしていたカードをチェーンすることで相手のカードを無効にすることができる。(相手が♢6を自分の♠4の攻撃時に使用したため、♡8をリバースしてチェーンすることで♢6を無効とする。

チェーンは何度でも重ねても良い。

効果②赤いカードは2枚を墓地に送ることで、墓地に送った2枚のカードの合計の数値以下のモンスターを相手または自分の墓地から1体フィールドに特殊召喚することができる。この動作は1ターンに何度でも行える。JQKも特殊召喚可能。

ジョーカー(2枚)

このカードは魔法、罠カードとして手札またはセットされた状態で発動できる。

セットされていた場合は相手のバトルフェイズ時に発動できる。

効果①手札かフィールドに1-10のモンスターが2体、または、手札とフィールドに一体ずついる場合、そのモンスターを2体重ねて1ターンだけ、1つのモンスターとして扱う。モンスターのマークの種類は問わない。エンドフェイズ終了後破壊される。

(例:ジョーカーを発動して、手札の♠7とフィールドの🍀4を重ね、数値11のモンスターとして特殊召喚される。)

効果②セットした、または手札の赤いカードを枚数制限無く墓地に送り、合計した数値分のモンスター2体を特殊召喚できる。

このルールでデュエルスタンバイ!

追加ルール

デッキはお互いにデッキ40枚以上を選んで準備する。エクストラデッキにはJQK以外にもエクシーズモンスターとシンクロモンスターを加えてよい。

シンクロ召喚

召喚には同じ数値とマークのモンスターを2枚以上リリースして召喚する。JQK以外でもエクストラデッキに入っていれば特殊召喚可能。

ペングラム召喚

モンスターカードを魔法カードとしてペングラムゾーンに置くことができる。ペングラムカードに記載されている数値の1つ上下した数値を無条件でエクストラデッキか手札から召喚できる。

(例:🍀3と♠9をペングラムゾーンに置いた場合、4-8のカードをエクストラデッキから特殊召喚できる。)

エクストラデッキは1-10まで好きなカードを入れても良い。この効果は1ターンに1度である。

赤の数値以下のカードを使い、ペングラムゾーンに置かれたカードのみ相手、自分のターンを問わずに手札、伏せカードを使い破壊することができる。ペングラムカードは自分の赤いカードを使い破壊することができる。ペングラムカードはOCGと同様に「1.フィールド上に 2.カードとして存在している状態から 3.墓地へ送られる場合」エクストラデッキに送る。

エクシーズ召喚

同じ数値のモンスターカードがある場合エクストラデッキから好きなカードを特殊召喚できる。(例:🍀1と♠1がフィール上にいる場合の2枚を重ね、♠13を特殊召喚することができる。)

重ねたモンスターの上にエクシーズ召喚したモンスターを置く。

 

まとめ

こちらはhttp://遊戯王最新情報局.com/archives/p12404のルールを参考に遊んでみて、面白くなるように更なる改良を加えたものだ。

トランプで簡単に遊べるので是非とも試してみてください!