就活で使うエントリーシートとは?提出させる理由を解説

各業種の就職を希望する際、写真付の履歴書を提出します。市販の用紙に、生年月日、学歴などを書くだけのもの、志望する勤務地などを書き加えます。 まず履歴書を提出させて、 一般常識テストや数回の面接によって内定を出す企業があります。 一方、最近は各業種、企業が大学卒業予定の就職希望者にエントリーを書かせるケースが増えて、関係者の申し合わせにより、6月解禁となりました。 エントリーシートとは 自分の紹介状 […]

環境汚染を防止策とは?排出規制とピグー税

環境汚染を防止策 大気汚染や地球温暖化は、外部効果の代表的な例である。自動車の生産と消費を考えよう。自動車を買いたいと考える消費者は、自動車を持った場合の自らの満足度(限界効用)で自動車の価格を評価する。一方、生産者である自動車メーカーは、1台増産するごとにどれだけ生産コストがかかるか(限界費用)で価格付けする。市場での競争の結果、自動車の価格と供給量(=需要量)が決まる。 しかし、自動車を使うと […]

逆選択やモラル・ハザードが発生するケースとは?経済学を解説

逆選択とモラルハザードの意味とは? 逆選択は、売り手と買い手、あるいは契約当事者のいずれかに、はじめから質的問題がある場合をいう。 しかし、時には契約が締結された後で一方の契約当事者が自分の利害のために行動を変え、契約にうたわれた内容や期待される行動から逸脱する場合がある。 それによって、他方の当事者が損害をこうむることもある。こうした状況を、保険業界の言葉を借りて、「モラル・ハザード」と呼ぶ。 […]

ビジネスプランコンテストの起業プランと動機を考えてみた件

ビジネスプランコンテストに出ようかと思い、起業プランの動機の概要と動機を考えていました。プランを考えただけで、フリーランスになった今でも実現のハードルが高いなと思った。起業するのにお金がないので、ビジネスプランコンテストとかに頼るというのも一つの手であろうか。 起業プランの概要 ITに関連したビジネスプラン、アプリ、などのアイディアに対して資金調達と適した人材を集めて、実現していくことで、イノベー […]

郵便局はブラック企業か調査結果のまとめ

ブラック企業として有名な日本郵便についての調査結果をまとめた。世の中にもブラック企業問題を知ってもらうため、この記事でも発表したいと考えた。 実際に働いている社員からリサーチした話であるため、個人情報の特定にならないように内容をぼかしたりする。リサーチした社員の個人的見解であるという点もご容赦頂きたい。 はじめに 今後、後述するような悪徳なブラック企業に入る人間をつくらないようにするように悲惨なブ […]

内田義彦「社会認識の歩み」Ⅰ部の要約と感想                

社会認識の歩みを読んだので、第Ⅰ部について簡単に要約と、感想をまとめてみた。この「社会認識の歩み」経済学史家でマルクス経済学者の著者である内田義彦が、市民向け講座で1971年に講義したものをまとめたものなのだ! はじめに 「社会認識の歩み」という題 「歩み」 社会のなかで一人一人が歩みを進めてきましたし、現在もやはり一人一人が、社会とのいろいろな係わり合いのなかで歩んでいる。 「社会認識」 過去に […]

[坪内逍遥VS森鴎外] 文学論争で大げんか!没理想論争とは何か?

私は色々な歴史の文学論争をみていくうちに明治時代の文学論争の始まりに興味を持ちまとめたいと考えた。 明治前・中期には西洋の観念を受け取り、伝統的な観念の組みかえが行われてゆくがその過程で、文学の根幹にかかわるさまざまな論争が行われた。 その一つとして没理想論争について取り上げたいと思う。 坪内逍遥の『小説神髄』から論争が始まる 近代日本の文芸評論は1880年代半ばに発表された坪内逍遥の『小説神髄』 […]

遊戯王カードのように遊べるトランプゲームのルールを作ってみた

私は遊戯王のデュエリストなのだが、トランプでも遊戯王のように楽しく遊べないかと考えてみた。ルールを解説したい。 ルール(遊戯王OCGの基本ルールを前提とする) トランプを一つ使いデッキとは相手と共用で使用 (または、デッキは2組のトランプをお互いに40枚以上を選んで準備する。) ライフポイントをお互い30(~60)とする。 手札は5枚から始め、1ターン毎にカードを1枚ドローする。 通常モンスターカ […]

「マイケルサンデルのハーバード白熱教室」からトロッコ問題を考える

マイケルサンデルのハーバード白熱教室では最初の議題としてでるものとして 「1人を殺せば5人が助かる状況があったとしたら、あなたはその1人を殺すべきか?」 という議題が存在する。トロッコ問題についてを考えてみたい。   トロッコ問題 これの議論の内訳からみていきたい。まず例としては列車が走っているところに、線路の上に5人の男が存在する。5人の男に対してはんどるは反対の線路にきれば5人は助か […]

ブラック企業を減らすには?働き方の歴史から考えてみる

私が働き方の問題に関心をもったのは就職活動からサラリーマンを通して、現実に多くの働き方に問題があることがわかったからである。私の同期でも正社員という事で長時間労働を強制させられ体調悪化や、精神に異常をきたすなどブラック企業による長時間労働の問題に直面している。 そこで、長時間労働の規制について働き方の問題を考えていきたい。 ブラック企業とは? 厚生労働省においては、「ブラック企業」について定義を定 […]